TEDer! の詳細な手引き

TEDer
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらのページは、TED活用型の英語学習支援ページ「TEDer!」の使い方を説明するものです。

学習経路(Step)を使ってTED動画を効率よく学習できる

「TEDer!」はTEDの動画を活用した、無料の英語学習用ページです。

翻訳の校閲者である私が、ひとつの講座でひとつのTED動画を取り上げて学習経路を提示します。

具体的には、Step 1 から Step 7 を通して、英語学習者さんは効率よく動画内の英語と知識を学べるように設計しています。

とはいっても、自由に使っていただければ幸いです。例えば、 Step 2の「Check!」ポイントだけ見ていただいても一向に構いません。

一番の目的は、英語学習者さんにTEDを楽しみつつ英語を学んでいただくというところにあります。そんな場を提供したいと思っています。

講座の目標:「すべてを聴き取れる状態」を作る

講座の目標ですが、本講座上のStep 1 から Step 7 通りに学習していただければ、その講座は修了となります。他の講座に移っていただいて構いません。

Step 7 を終了した時点で、あなたは取り上げた動画の内容が完全に聴き取れるようになっています

この「聴き取れる」という状態は、話者の英語の発音から、文法や語彙までが全部理解できているということです。 これが本講座の目標です。

つまり、TEDer!の講座を通して身に着く英語力の対象は、➀Reading 力、②Listening 力、③Speaking 力、④Writing 力のすべてになります。(SpeakingとWritingについては、動画内で学んだ内容をアウトプットしなければ直接の向上は望めませんのでご了承ください)

英語力を底上げするための目標を設定しました。

コメント欄を活用

また、わからない点などあれば、このページのコメント欄で質問してみてください。運がよければ、その質問の答えがわかる先生が現れてくれるかもしれません。

他に面白かった内容や、気になったこと、感想、なんでもよろしいのでコメント欄に書いてみてください。TED学習者の輪が広がります。

助け合って、楽しみ合って、無料で英語を学ぶ

私は、価値のある情報をさまざまな英語で提供してくれるTEDが大好きです。

TEDを活用すれば、おもしろい情報と自然な英語を無料で学ぶことができます。

こんな素敵で効率の良い教材ほかにはないと思います。

良いものは広めたい。ひとりで勉強するんじゃなくて、みんなでいっしょに勉強したい!

そんな風に思って、このTED英語学習の支援企画をひっそりと開始しました。

助け合って、楽しみ合って、みんなで英語力を向上させていけたら平和だなって思います。

動画内で何かわからないことがあれば、このページのコメント欄を使って質問してみてください。そのとき、その問題の答えをわかる人が先生になってあげてください。

このページがみなさんの英語学習に役立ったならば幸いです。

参考資料

本学習手順(Step)は、以下の参考資料と私の経験に基づいて作成しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました